くせ毛用シャンプーで低刺激のもはどれ?

<プロフィール>

みなさん、はじめまして!

 

栃木県出身のあつこです♪

 

私は、生まれつきくせ毛がすごくて今までずっと悩んできました。肌も敏感肌なので合わないものだとすぐに荒れたりしてしまうし。。。

 

ヘアカラーをしているせいか髪のパサつきもひどくて、毛先は干し草?って感じでした。

 

美容院でトリートメントをしてもらったりもしたんでけど、なかなか改善されなくて。。。

 

「お店で一番高いのをしてもらったのに、これか~」

 

と、家に帰ってきて落ち込んだり。。。

 

なんてこともしょっちゅうでした。(^^;)

くせ毛になるメカニズムは乾燥が原因だった

その日は仕事もお休みで雑誌を見ながらゴロゴロ。。。

そしたら、髪のくせ毛特集をやっていたんです。

なんで雨の日になると髪がクセでボサボサになるのか今までずっと疑問だったんだけど、

雑誌に書いてある話によると、

実は、くせ毛には潤い成分が効果的だということなんです。

 

私は、

 

「湿気があるとくせ毛出るからなるべく乾燥してた方が、髪がさらっとなるんじゃないかな?」

 

ってずっと思ってたんだけど、

 

そもそも、くせ毛の一番の原因は髪自体に水分が足りないことにあるんですって。

 

髪自体に水分がきちんとある状態であれば、髪は柔らかくなって自由自在になるけど、髪が乾燥して水分が足りなくなると髪は固まってしまって言うことを聞かない状態になるんだって。

 

雨の日に髪がボサボサになるのは、乾燥した髪が空気中の水分を吸ったときにぼさぼさになった髪の状態で乾いて固まってる状態なんだって。

たしかに、私の髪もパサつきがひどくて毛先なんて干草?みたいだったんです。

くせ毛の原因が乾燥によるものだとしたら、

「髪に潤いを与えればくせ毛が改善できるのかも!」

と思いました。

髪に潤いを与えるのは毎日のシャンプーが大事

それで、

「じゃあどうしたら髪自体に潤いを与えることができるのか?」

というと、潤い成分の高いシャンプーが良いということだったんです。

最近では、くせ毛用のシャンプーといのが販売されているみたいですね!

いつも、洗い流さないトリートメントとかクリームはよく使っていたんですけど、時間が経つと乾いてきていつもの干草のような髪に戻ってしまっていたので、

 

「そもそも髪の内部にきちんと水分を入れないと意味が無かったんだ~」

 

と、気がついたんです。

私がいつも使っているシャンプーは、洗浄力が高すぎて余計な油分まで洗い流してしまっていて、さらに髪の乾燥を進行させてしまっていたみたいです。

恐ろしくなって、洗浄力が弱めで潤い成分が高いシャンプーをすぐに探したんです。

でも、私自身敏感肌で化粧品やシャンプーでもよくかぶれてしまうので、低刺激のものでないと合わないなと思ったんです。

化粧品はよく無添加とかの商品はあるけど、

「シャンプーでお肌への刺激が少ないのってあるのかな?」

って疑問に思ってネットで調べてみたんです。

くせ毛用で低刺激のシャンプーをレビューしてみた

家の近くにあまりお店が無いので、ネットでシャンプーを探してみることに。

ネットで検索するとくせ毛用のシャンプーがいろいろと出てきました。

その中で低刺激のシャンプーというのが、天然成分で作られているものが見つかったんです。

いくつか良さそうなのがあってどれがいいのか分からなかったので一通り使ってみました。

クイーンズバスルーム 薬用ヘアソープ/薬用トリートメント

内容量:各10ml×5回分

 

アミノ酸由来の洗浄成分を使用した、髪と頭皮を清浄にしながら健康に保つ弱酸性ヘアソープです。トリートメントは毛髪の内部に水分を留める力、「保水力」を極限まで高めるために髪・頭皮の保湿に最適と思われる厳選した保湿栄養成分を贅沢に配合しています。

 

⇒くせ毛の改善にオススメのシャンプー

ハーブガーデン シャンプー/コンディショナー 

内容量:各300ml・・・約2ヶ月分

 

天然由来成分100%のノンシリコン・オーガニックシャンプーです。ベースとなる精製水として、南阿蘇産オーガニックハーブを煮出したオーガニックハーブティーを使用していて、髪と同じアミノ酸の洗浄剤が髪をやさしく洗いあげます。洗い上がりは、しっとりまとまる美しい髪へ。髪本来のツヤ感を引き出してくれます。

 

⇒公式サイトへ

リマーユ ヘアシャンプー

内容量:250ml

 

馬油を配合し適度な油分を与え保湿に努めるシャンプーです。植物由来の保湿成分や頭皮・髪を健やかにする成分を配合し、髪の組織に近いアミノ酸系洗浄剤を使用しています。合成香料は使わず、オレンジ油とレモン果皮油で優しい柑橘系の香りです。「無香料・無着色・パラベン不使用・鉱物油不使用」なので安心して使うことができます。

 

⇒公式サイトへ

くせ毛の改善に良いのが「クイーンズバスルームシャンプー」

潤い成分の高いシャンプーを色々と使ってみた結果、

さすが、ランキングが高いシャンプーだけあってどれもすごくよかったです。

髪の仕上がりがしっとりと潤いに満ちてくせ毛が落ち着きました。

今まで使っていたシャンプーには無い感覚でした。

ただ、くせ毛の伸び率でいうとくせ毛に特化しているだけあって、やはり「クイーンスバスルーム」が一番良かったです。なのでこのシャンプーを詳しくレビューしますね♪

◆内容量

薬用ヘアソープ      10ml×5回分

薬用ヘアトリートメント  10g×5回分

アメイジングシャインヘアオイルサンプル  10ml×1個

 

◆価格

1,300円(税抜)

 

◆成分

【薬用ヘアソープ】

グリチルリチン酸ジカリウム・アルギニン・ヒアルロン酸Na-2・チョウジエキス・冬虫夏草エキス・2-メタクリロイルオキシエチルホスホリルコリン・メタクリル酸ブチル共重合体液・ラウリルジメチルベタイン・ヤシ油脂肪酸アシルDL-アラニンTEA液・ヤシ油脂肪酸アシルグルタミン酸K・ヤシ油脂肪酸ジエタノールアミド・濃グリセリン・ヤシ油脂肪酸アシルグルタミン酸Na・塩化トリメチルアンモニオヒドロキシプロピルヒドロキシエチルセルロース・クエン酸・BG・フェニキシエタノール・香料・水

クイーンズバスルームシャンプーは、無色透明のシャンプー液でアミノ酸シャンプーでありながら、少しのシャンプー液でもキメの細かい泡がもこもこと立ちます。

洗浄成分が優しいので、洗っている最中はキシみがまったくなくてスルスルと洗いあげることが出来ます。

シャンプーをしているときから髪の潤いを感じました。香りもシトラスのような爽やかな香りがして気持ちがいいです。

クイーンズバスルームの贅沢な保湿成分

クイーンズバスルームには保湿成分の「ヒアルロン酸」や、「リピジュア」が配合されています。

「リピジュア」は、人の細胞膜を構成する成分をモデルに日本で開発された水溶性ポリマーです。乾燥下でも高い保湿性を発揮して髪のうるおいを守ります。

さらに、サンフラワーオイルが配合されているので、髪の表面にツルツルとしたツヤを出してくれます。

敏感肌でも使用することが出来るのか?

クイーンズバスルームの洗浄成分は「アミノ酸洗浄成分」と「植物性洗浄成分」を独自にブレンドしていて、ベビーシャンプーなどにも使用されているほど、優しい洗浄成分となってします。

また、このシャンプーはアレルギーなど人体に悪影響を及ぼすことのないよう化粧品原料に精通した専門の研究員が処方しているので安心して使用することができます。このシャンプーが薬用ヘアソープと呼ばれているのも納得ですね!

実際私も他のシャンプーでよくかぶれを起こしてしまうのですが、このシャンプーは洗い上がりもぬるぬるすることが無くさっぱりとしますし、もちろんかぶれやピリつきなどもまったくありませんでした。

それなのに髪はきちんと潤いが出るのでびっくりしました。

くせ毛がどうなったのか?

このシャンプーを使ってみてじっくりしたのが、髪全体がしっとりと潤いが出ただけでなく、ちりちりとして言うことを聞かなかった前髪がまっすぐになってまとまったことです。

触り心地が硬かった髪が柔らかくなって、指どおりがスルスルになって気持ちがいいです。気がつくと髪を触ってしまっている自分がいますね(笑)

次の日の朝とかも寝ぐせが付きにくくなって、さっととかすだけでもある程度まとまるようになったんです。

くせ毛には効果があると思います。

今回はお試し用のトライアルを試しに使いましたが、続けてこのシャンプーを使ってみようと思いました。

髪質によって合う合わないがあると思うので、このシャンプーはトライアルセットで気軽に試せるのが良いですよね♪